03-5843-7994

AKuA Dental Clinic・24時間WEB予約AKuA Dental Clinic・初診カウンセリング無料
診療時間
10:00~19:00

:土曜日のみ10:00~17:30
休診日:木曜・日曜・祝日

AKuA's ブログblog

AKuA's ブログ

インプラント⑥ PRPとは?

こんにちは✨

院長の長谷川です。

当院でメイン治療でもある、インプラント、歯周病に関してシリーズで分かりやすく

お話いたします。

第6回目の今回はPRPです❗️

 

PRP (Platelets Rich Plasma) とは?

PRP (Platelets Rich Plasma) とは、多血小板血漿(=Platelets Rich Plasma)と呼ばれる、採決した血液の中から濃縮した血小板を取り出した血漿です。

血小板はそもそも体の細胞の増殖を促進する成長因子があることが発見されていて止血作用とともに血管や組織の修復機転に関与することが解明されています。

血小板中の増殖因子は骨の再生する初期において線維芽細胞および血管新生を促進または活発に動かし、移植骨の骨および粘膜への置換を促進します。
以上は実験でも結果が得られています。

 

※血液採血をやらないとインプラント治療ができないということではありません。患者様の骨の状態にもよります。

歯科医師、クリニックに相談しましょう。

PRP (Platelets Rich Plasma) の流れ

 

STEP1

採血を行います。(10~40cc:骨造成量によって変わります。)

STEP2

1分につき、2400回転で7分遠心を行います。
すると、血漿と血球に分離されます。

STEP3

スポイトで2回血漿を集めて、さらに1分で3600回転で10分1を遠心します。

STEP4

血漿部分の分離をします。
これを上方から3/4まで吸い取り、吸い取った部分がPPPになります。

STEP5

吸い取って残った1/4がPRPになります。

 

PRPを使った臨床的特長

・骨質が悪い状態でも成功率が高くなります。
・歯槽骨の増強に使用します。
・インプラントの骨結合や歯茎の治癒を促進します。
・術後の腫れが少なく痛みが伴いません。(個人差はあります。)

 

 

こんな時に使用すると成功率が上がります👍
*ソケットリフト、サイナスリフト
患者さんご自身の血液から組織成長因子を生成、骨再生を効率的に行います。

PRP(多血小板血漿)骨再生療法

*歯周病治療に❗️

 

PRPは「再生医療を推進するための法律」のもと実施する再生医療です。
インプラント治療におけるPRPは顎骨の再生を図るものですが、口腔内組織の再生医療として効果を期待できると判断した場合は歯科口腔外科でも使用することがあります。
*当クリニックは厚労省の認可を取得しております
参考資料 インプラントネット

ページトップへ