03-5843-7994

AKuA Dental Clinic・24時間WEB予約AKuA Dental Clinic・初診カウンセリング無料
診療時間
10:00~19:00

:土曜日のみ10:00~17:30
休診日:木曜・日曜・祝日

インプラントImplant

将来を見据えたインプラント治療

インプラントは一度治療すれば
10年後、20年後もずっと使えます。
ただし長持ちさせるには、歯周病管理を
主としたメンテナンスが欠かせません。
当院はお口の「将来」を見据えた
インプラント治療を信念に、
メンテナンスにも責任をもって
取り組んでいます。

インプラント治療とは?

新橋駅・AKuA Dental Clinic・まるで自分の歯のように、しっかり噛める歯に

まるで自分の歯のように、
しっかり噛める歯に
やむを得ず歯を失った場合にも、ご自身の歯に近い機能を再現できる治療法です。
歯を失った部分のあごの骨に人工歯根を埋め込み、そこに人工歯を被せます。インプラントはあごの骨に固定されているため、入れ歯のようにずれることがなく、ブリッジのように周りの健康な歯を削る必要もありません。さらに、金属の留め具などもないため、自然な見た目が実現できます。

このような方におすすめです
  • 自分の歯のような自然な見た目にしたい
  • 入れ歯のお手入れが面倒
  • 自分の歯のような噛み心地がほしい
  • 義歯を入れたいが、周りの健康な歯を傷つけたくない
  • 入れ歯が合わない、しっかり噛めない

当院はインプラントと歯周病の治療を
得意としております

新橋駅・AKuA Dental Clinic・当院はインプラントと歯周病の治療を得意としております

生涯ずっと、健康に使い続ける
インプラント治療を
インプラントも天然歯と同じように、ケアが不十分だと「インプラント周囲炎」という歯周病にかかってしまいます。炎症が重度になると歯槽骨が徐々に溶けて、インプラントを支えきれずに抜け落ちてしまうのです。
インプラントと歯周病、どちらにも深い知識がなければ、インプラントを長期的にもたせることができません。
当院はインプラント・歯周病、どちらにも精通した医師が担当いたします。機能性・審美性にすぐれたインプラントを埋め込むのはもちろん、長期的に使うためのメンテナンスもおまかせください。

インプラントの
メリット・デメリット

インプラントのメリット

  • 義歯と気付かれない自然な見た目
  • 自分の歯に近い噛み心地
  • 周りの歯や歯ぐきに負担をかけない
  • 入れ歯よりもずれずにしっかり噛める
  • メンテナンスをきちんと行えば、半永久的に使用できる

インプラントの
デメリット・注意点

  • 外科手術が必要
  • 自費診療のため、比較的高額になる
  • 平均約半年~1年の治療期間がかかる
  • 顎の骨量が足りない方は治療を受けられない場合がある
  • 持病のある方は治療を受けられない場合がある

当院のインプラント治療

ご相談・カウンセリングはお気軽に!

当院ではCT撮影、診断、カウンセリング、治療計画のご提案は無料で行っています。
また治療開始後も、事前に作成したお見積もり以外の費用をいただくことはありません。
患者さんが費用についてご心配されることがないよう、徹底しています。
インプラント治療は自由診療となります。

新橋駅・AKuA Dental Clinic・無料カウンセリング(初回のみ)実施中!
骨の量が足りない方に
歯を支える骨が薄い、量が少ないなどの問題がある患者さんも、再生療法を行うことにより、多くの場合インプラント手術が可能になります。
当院では患者さんの血液から作るCGF、PRPという成長因子剤を用いた再生療法を行っております。これにより、失われた骨や歯肉などの組織を回復し、術後の腫れや痛みも抑えることができます。CGF、PRPはご自身の血液から作られるため、拒絶反応やアレルギーのリスクもほとんどありません。

当院は厚生労働省申請、第三種再生医療等提供機関です。法律に基づいた治療の提供を行っています。
PRP PRP(多血小板血漿platelet rich plasma)とは、患者さんから採取した血液を遠心分離して作られる、濃縮した血小板と白血球が含まれた血漿

CGF CGF(concentrated growth factors)とは患者さんから採取した血液を遠心分離して作られる、血液中にあるフィブリンと呼ばれる血液凝固因子
眠ったような状態で手術を受けられます
新橋駅・AKuA Dental Clinic・術後のお身体の早期回復

人工歯根を埋め込む外科手術の際、ご希望の方は「静脈内鎮静法」を受けていただけます。
静脈内鎮静法は痛みだけではなく、不安や恐怖、緊張感も和らげてくれる点滴麻酔によって、手術中はウトウトと眠っているような状態になります。
全身麻酔とは違いますので、手術後は専用のリカバリールームで少し休めば、普段通りお帰りいただけます。

術後のお身体の早期回復
新橋駅・AKuA Dental Clinic・術後のお身体の早期回復 処置後や術後の身体は、思いのほか体力を消耗しています。当院ではご希望の方ににんにく注射や高濃度ビタミンC点滴をご用意し、体力回復や傷口の早期回復にも努めています。 詳しくはこちら

治療の流れ

  1. 1治療相談、診査、診断
    新橋駅・AKuA Dental Clinic・STEP 1

    まずは丁寧なカウンセリングを行い、患者さんのご希望やお悩みをうかがいます。さらに
    CTをはじめ精密検査を行い、インプラントの土台となる顎の骨の硬度などを調べます。検査結果に基づき、治療方法・治療計画をご提案し、ご納得いただけましたら治療を開始します。

    当院ではCTなどの精密検査と初回カウンセリングの料金はいただきません。
    お気軽にご相談ください。

  2. 2インプラント治療の前処置
    新橋駅・AKuA Dental Clinic・STEP 2

    外科手術を伴うインプラント治療を成功させるためには、お口が清潔でなければなりません。
    そのため、むし歯・歯周病がある場合はそちらの治療を先に行います。特に当院では歯周病に特化した治療を行っております。歯周病にお悩みの方はご相談ください。
    また、インプラントを支える骨の量が足りない場合は、まずは顎の骨の再生治療を行うケースもあります。

  3. 3埋入手術
    新橋駅・AKuA Dental Clinic・STEP 3

    麻酔のうえ、歯を失った部分の歯ぐきを切開し、顎の骨に穴を開けてインプラントを埋め込みます。
    「静脈内鎮静法」をお選びいただいた場合は、手術はウトウトと眠っているような状態で行いますので、痛みはほとんど感じません。

  4. 4安定期間
    新橋駅・AKuA Dental Clinic・STEP 4

    一次手術後、約2ヶ月~3ヶ月の安定期間を設けて、インプラントを骨の中にしっかりと接合させます。安定期間の長さには個人差があります。
    食事にご不便を感じないよう、安定期間に仮の義歯をお使いいただくこともできます。

    安定期間中に食べやすい食事を
    ご紹介しています。

    術後はなるべく硬い物、香辛料など刺激の強い物、熱い物、冷たい物を避けていただければ普段通りのお食事で大丈夫です。食べにくい場合は通常の食事の外観を大切にしながら極めて軟らかく調整した食べやすい支援食の紹介も行っております。お気軽にご相談ください。

    摂食回復支援食
  5. 5人工歯の装着
    新橋駅・AKuA Dental Clinic・STEP 5

    アバットメントと呼ばれる人工歯をかぶせるための土台を取り付け、口の中と歯の型を取ります。患者さんの歯の色等に合わせて、セラミックの人工歯を作ります。完成後、インプラントに装着したら治療終了です。
    仮歯で経過を見る場合もあります。

  6. 6定期検診・メンテナンス
    新橋駅・AKuA Dental Clinic・STEP 5

    治療完了後は、1ヶ月後、半年後に、定期的な検査を行います。
    ※検査の間隔は、お口の状態などで変わります。
    インプラントは入れるとき以上に、その後のメンテナンスが大切です。定期的なチェック・適切なクリーニングができていないと、最悪の場合せっかく入れたインプラントが使えなくなってしまいます。
    長く、快適に使うためにも、定期検診でしっかりメンテナンスを行いましょう。
    ※定期的なメンテナンスに来られない場合、保障ができかねる場合がございます。予めご了承ください。

ページトップへ