03-5843-7994

AKuA Dental Clinic・24時間WEB予約AKuA Dental Clinic・初診カウンセリング無料
診療時間
10:00~19:00

:土曜日のみ10:00~17:30
休診日:木曜・日曜・祝日

AKuA's ブログblog

AKuA's ブログ

インプラントとは🧐?


こんにちは

歯科衛生士の須貝です😊

 

今回はインプラントについてご説明させていただきます。

 

インプラントとは・・・

体内に入れ込む、人工の材料や部品の事を全てインプラントと言います💡

 

その中でも歯科のインプラントは

💡歯科インプラント

💡デンタルインプラント

とも言います。

 

インプラントは

歯を失った箇所(歯根も残っていない箇所)の顎に、人工の歯根(チタンネジ)を埋め、歯を再現し、

噛み合わせ見た目

回復する治療法の事を言います。

 

主成分はチタン素材が主です。

CT・MRIなどの撮影も可能となります😊

 

インプラントと差し歯が

似ているため間違えやすいのですが・・・

 

差し歯は・・・

自分の根が残っている歯に芯を入れ、

土台をたて、その上に人工の歯を被せる治療法です。

 

 

 

失った歯を補う治療法でよく聞くのがこの3つかと思います。

 

 

✔️ブリッジ

✔️入れ歯

✔️インプラント

 

があります。

 

 

【ブリッジの特徴】

 

 

失った歯の両隣の歯を削り、被せ物にし、歯がない箇所にはダミーの歯を作り、繋がった歯を装着する方法です。

場合によっては2本以上の歯を削る可能性もあります😥

 

*メリット・デメリット

 

・健康な歯を削る

歯の寿命が短くなってしまうこともあります。

 

・違和感がない

自分の歯の根っに連結した被せ物を被せるため違和感がありません。

 

・治療期間が短い

インプラントのように手術をしないので治療期間が短いのが特徴です。

 

・保険適応の物と適応でないものがある

材質によって異なります。

 

・セルフケアが難しい

ブリッジと歯茎の間やダミーの歯と歯の間は

複雑な形をしているため汚れが溜まりやすく、セルフケアがやや難しいこともあります。

 

 

[入れ歯の特徴]

 

周りの歯にバネをかけて、

人工の歯を固定する方法です。

 

*メリット・デメリット

 

・バネをかけるので周囲の歯に負担がかかる

ブリッジほど削りませんが、

バネをかける歯は少し削るためダメージが少々あります。

 

・取り外しが可能

ブリッジのようにセメントで固定しないため取り外しが可能です。

 

・見栄えが悪い

歯にかける金属部分が場合によっては見えてしまうこともあります。

 

・噛む機能の低下

噛む機能は自分の歯で噛んでいた時よりも、半分くらいは落ちてしまうと言われています。

 

 

 

[入れ歯には保険適応のものと適応外のものがある]

 

*保険の入れ歯

 

・プラスチックと金属のバネ

プラスチックのため、食べ物や飲み物の温度がわかりにくいと言われております🍵

入れ歯の強度を保つため厚みが出てしまいそれにより違和感や異物感があり、会話がしづらいこともあります。

 

*自費の入れ歯

 

・プラスチックと金属を組み合わせたもの

とにかく薄くて軽いため、プラスチックのものに比べて異物感・圧迫感は軽減され、金属を使用しているため食べ物や飲み物の熱さや冷たさも感じ取ります。

 

・プラスチック

歯にかける金属の部分がないので、バネがあるものに比べ見栄えが良いことが特徴です。

プラスチック素材のため劣化しやすく、大きな衝撃が加わると割れてしまうこともあります。

 

※自費の入れ歯の材質に関しては、歯科医院により取り扱っている材質、組み合わせが異なります。

 

 

 

[インプラントの特徴]

 

 

両隣の歯を削る必要がなく、隣の歯に装置がかからないため、単独で歯の修復が完了します。

 

*メリットデメリット

 

・健康な歯を削らない

ブリッジや入れ歯は周りの歯を削る必要があるため、健康な歯に負担がかかってしまいます。

 

・自分の歯で噛んでいる感覚と一緒

インプラントは顎の骨に埋め込まれているため、インプラントが直接力を受け止めます。

 

・違和感がない

入れ歯のような留め具がないので、自分の歯と同じような感覚が得られます。

 

・見た目が自然

失った歯の部分に人工の歯根を埋め込み、

土台をたてて被せ物を被せるのでとても自然な作りとなっています。

 

・インプラントは手術が必要

骨に人工の根を埋め込むため麻酔をして行います。

 

・治療期間が長い

インプラントと骨が結合するのに時間がかかるため、治療期間がブリッジや入れ歯に比べて長くなります。

 

・自費診療

保険がきかないので自費診療となるため、

医療費控除のご案内をしております。

 

・鎮静麻酔

当クリニックでは

鎮静麻酔法でのインプラント手術も行なっております。

 

寝ているような状態で手術を行うため、

患者さんからはもう終わったの??

と驚かれることも多々あります。

 

そのくらい先生のインプラント手術がスピーディーなうえ正確です✨

 

 

インプラント治療で悩んでいる方

まずは歯科医院にてご相談ください🏥✨

 

 


ページトップへ